越谷で30年 英語 フランス語 ドイツ語 小中高大学 進路指導

  • TEL 048-964-1184

  • 【お問い合わせ・体験受付】14:00-22:40(月ー金)14:00-23:30(土)
 

小学生算数の授業から

  • -

小学生算数の授業から

Tags :

Category : 未分類

月曜日と火曜日の夕方は小学生の算数授業である。基本的には、月曜日は6年生中心の授業だが、3年生、4年生、5年生も途中授業に参加する。と言うのも、3年生から素因数分解、約数の書き出し、分数と少数の基本計算を始めているので、あまり学年の枠にこだわらずに、算数の応用問題を、様々な視点から教えることができる。例えば、つるかめ算などは、受験算数の定石は使わず、二つの異なった数量と単位を割り算することで、それまで見えなかった関係を見付け出す事で授業を進めていく。差と差の商は、数学の根本的な思考方法で、ニュートンや、ライプニッツも、そこから微分積分の方法を生みだした。小学生の算数で言う、距離、速さ、時間という3つの異なった次元どうしの積と商は、実に深い意味を有している。その事を教えたいと思いながら小学生の算数の授業をしている。皆夢中になって、方法を考える。「先生、答えを言わないで」と、言うときの子どもたちの目は輝いている。